サムライヌードル株式会社 炙り味噌らーめん 札幌 真武咲弥

  • Samurai Noodle Co.,Ltd.

    03-6416-3778
  • サイトマップ
  • 会社概要(サムライヌードル株式会社)

社長ブログ

ホーム > 社長ブログ > 社長ブログ52『伝在塾』⑨ CRM成功事例Ⅱ

社長ブログ52『伝在塾』⑨ CRM成功事例Ⅱ 

CRM 成功事例Ⅱ

NIKEは皆さんご存知ですよね!

NIKEは昔「アジア人をから安く買いたたいて靴を生産している」と

アメリカで徹底的にバッシングされたことがあります。

その時ナイキの社長は反省をして、NIKEの姿勢を示そうと考えました、

フットボール選手に人種差別を受けている黒人が多いと聞き2004年に

白と黒のリストバンド生産しサッカー選手の「人種差別はみんなの問題」

「STAND UP SPEAK UP」キャンベーンを合言葉にヨーロッパから始めました

 

 

 

このリストバンドは五百万個が即完売、キャンペーンにはティエリ・ヘンリー、リオ・フェルナンド、

ロナルド・ヒーロ、ロベルト・カルロス、など沢山の黒人プロスポーツプレイヤーが

NIKEは俺たちの味方だ「NIKEを履こうぜ」「みんなNIKEを応援しようぜ」というムーブメントがおこり

プロバスケットボール選手もオリンピックの短距離選手もNIKEを履くようになり、

コマーシャルもしないのに、世界に広がりNIKEを履く人が増え、一般のへ繋がっていきました、

これが、コーズ・リレイティット・マーケティング【CRM】です、彼らは心から「人種差別をなくしたい」

という事に取り組んだことでその輪が広がった、現代はインターネット社会です良い噂も悪い噂も

書き込みやロコミで直ぐに調べることが出来る時代になりました。

 

貴方の商品価値は何ですか?

 

その商品に社会性価値はどの位ありますか?、

 

そこを考えて商品価値を考え実行することが、成功の原理原則です。

 

【STAND UP  SOCIALITY】